来店不要の申込みで専業主婦が即日融資出来る

専業主婦は働いていないためお金を借りた時の返済能力は在りませんが、配偶者が安定した収入を得ている場合、配偶者の給料を利用して返済を行う事が出来るため、金融機関や金融業者の中には専業主婦も申し込み可能条件を満たしているケースが在るのが特徴です。

但し、消費者金融には総量規制が在り、年収の3分の1未満での貸し付けと言う規制が設けられているため、年収がゼロになる専業主婦は実質お金を借りる事が出来ません。
しかし、総量規制には配偶者貸付と言う例外が認められているため、消費者金融の中には専業主婦でもお金を借りることが出来る会社も在ります。

大手の消費者金融の場合は、配偶者貸付を行っていないため、利用が出来ませんが小規模の営業を行っている店舗窓口での与信貸し付けを行っている所で在れば利用する事が出来ます。

しかし、来店不要と言った場合には、消費者金融では専業主婦を対象にした貸し付けを行っているケースは少なく、主に銀行の中で専業主婦を対象にしたカードローンを利用する事で来店不要での融資を受ける事が出来ます。

尚、銀行の営業日は平日のみであること、そして営業行時間は午前10時頃から午後3時までになるため、即日キャッシングを受ける場合には、営業日の前日にネットでの申込みをしておくか、営業日の午前中に申し込みをしておくことで、申し込み後が営業時間であれば、直ぐに審査が行われて、融資が可能になるか否かを伝えてくれるので、営業時間内に契約を完了させることで即日融資を受ける事が出来ます。